寺本らららのプロフィール

lalala_profile1990年東京生まれ。

生後10ヶ月の時に脳性マヒによる上下肢障害が発覚し、現在杖と車椅子の生活を送っている。

15歳よりオーストラリア・ヴィクトリア州に留学。

語学学校 Avalon College を経て高校・私立 Ballarat and Clarendon College に編入。

卒業後、オーストラリア国立 University of Ballarat 人文社会科学部国際関係専攻へ進学。日本におけるミュージカルへのグローバライゼーションの影響、歌舞伎、世界各国における移民・難民問題、ハリウッド映画、英米文学古典について学んでいる。

経歴

2005年 第3回 朝日新聞・日本福祉大学主催 高校生福祉文化賞エッセイストコンテスト優秀賞受賞

受賞作品「走れ〜!!」

2006年 NHK教育 道徳ドキュメント・キミならどうする?出演

2006年 NHK総合 ジブンドリ!4人の10代が撮った素顔の日常 出演

2006年 日本アムウェイ主催 第3回「One by One アワード」キッズ個人賞受賞

 

2008年 オーストラリア ヴィクトリア州 バララット市 多文化青年大使に就任

2009年 読売新聞・日本医師会主催 第27回 心に残る医療体験記コンクール 中高生の部 優秀賞受賞

受賞作品「若きラララの悩み」

2011年 株式会社マガジンハウスより「ららら主義」出版

 

講演会実績

高校二年時より、埼玉県倫理法人会女性部 総会を皮切りに講演活動を続ける。

オーストラリア ヴィクトリア州バララット市多文化青年大使としてバララット市、アフリカ女性週間など、一年間講演活動。

東京都日野市(中央公民館)

東京都荒川区(PTA OB会)

東京都世田谷区(小学校 特別授業)

lalala_02lalala_03